2020年 5月
index≫[Last Month Next Month

5月 3日(祝・日)宮崎音楽祭
宮崎音楽祭 気軽にクラシック「500円コンサートの日」
コンサート3 パーカッション・スペース「宇宙の音、大地の声」 ご案内のページ≫
ワンコインで楽しむ、気軽なクラシックの一日
出演:パーカッション:楯直己/サクソフォン:上野耕平 /ピアノ:塩入俊哉 ほか
会場:メディキット県民文化センター イベントホール/宮崎県宮崎市船塚3丁目210 アクセス≫
開演:13:00/開場:12:30
料金:¥500 気軽にクラシック[500円コンサートの日]自由席 ※4歳以上から入場可
チケット詳細:http://www.mmfes.jp/2020/ticket/
チケット:メディキット県民文化センター 0985-28-7766 窓口・電話受付 10時〜18時30分 月曜休
お問い合わせ:宮崎国際音楽祭事務局/宮崎県立芸術劇場 TEL:0985(28)3208
5月20日(水)21日(木)稲垣潤一
稲垣潤一1213+1 〜ほぼほぼ SKETCH of HEART 〜 FOR MY DEAREST〜再現コンセプトライブ
日本のポップ/AORシーンの中で輝きを放ち続けるシンガー、稲垣潤一による大好評のコンセプト・ライブが決定。「ドラマティック・レイン」「夏のクラクション」「クリスマスキャロルの頃には」など数々の名曲を発表し、洗練されたメロディと叙情的な歌詞世界、伸びのある歌声で長きにわたり多くのリスナーから支持される稲垣潤一が、『SKETCH of HEART』(92年)と『FOR MY DEAREST』(93年)の2作品から選りすぐりの楽曲を中心にお届けするステージを披露。時を超えてよみがえる名曲の数々を存分にお楽しみください。 ご案内のページ≫
会場:ビルボードライブ大阪/大阪市北区梅田2丁目2番22号 ハービスPLAZA ENT B2 アクセス≫
1st:開場 17:30 開演 18:30 /2nd:開場 20:30 開演 21 :30(20日、21日両日)
Charge:自由席・Boxシート:¥9,700(別途ドリンク・フード) ※Boxシートは別途座席指定料
カジュアルエリア:¥8,700(1ドリンク付)
チケットお申し込み&ご案内のページ≫
ご予約・問合せ先:ビルボードライブ大阪 06-6342-7722
(平日11時〜22時/土・祝 平日特別営業時間公演日11時〜20時/平日休演日11時〜19時/定休日 日曜)
5月23日(土)稲垣潤一
稲垣潤一1213+1 〜ほぼほぼ SKETCH of HEART 〜 FOR MY DEAREST〜再現コンセプトライブ
ご案内のページ≫
Member:稲垣潤一(vo) /渡部沙智子(cho)/岩井眞一(g) /岡沢茂(b)/塩入俊哉(key)
会場:Jazz Club Billie /山口県下関市一の宮本町2丁目2-22 アクセス≫
開演:19:00/開場:17:30
料金:¥11,500(Live+1Drink)/¥14,000(Live+1Drink+Dinner) ※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
お問合せ:Jazz Club BILLIE  083-263-6555 
5月24日(日)川井郁子
川井郁子 ご案内のページ≫
ヴァイオリニスト/作曲家として世界を舞台に活躍する川井郁子が、デビューアルバム『ザ・レッド・ヴァイオリン』のリリース20周年記念日となる5月24日にオンステージ。ソリストとしてはもちろん、作曲や舞台演出、TVやラジオへの出演、女優として活動、また大阪芸術大学教授の顔も持つ彼女。国内外の主要オーケストラとの共演のかたわら、深く知的なテーマ性の作品を多数発表し、映画『北のカナリアたち』では「第36回日本アカデミー賞 最優秀音楽賞」の受賞歴も誇る。そんな川井郁子が自身の原点となる作品のリリース20周年をセレブレイトする特別な一夜を届ける。
会場:ビルボードライブTokyo/港区赤坂9丁目7番4号 東京ミッドタウン ガーデンテラス4F アクセス≫
時間:1st Stage Open 15:30〜 Start 16:30〜/ 2nd Stage Open 18:30〜 Start 19:30〜
料金:Service Area : ¥7,900/Casual Area : ¥6,900  Club info≫
INFO & RESERVATION ビルボードライブTOKYO 03-3405-1133

5月29日(金)30日(土) 稲垣潤一
稲垣潤一1213+1 〜ほぼほぼ SKETCH of HEART 〜 FOR MY DEAREST〜再現コンセプトライブ
仙台市出身。中学時代から本格的なバンド活動を始める。高校卒業後、ライブハウス、ディスコ、米軍キャンプなど様々な場所でライブ活動を行う中、ドラムを叩きながらのボーカルというスタイルで注目を浴び、1982年「雨のリグレット」でデビュー。「ドラマティック・レイン」(1982)や「夏のクラクション」(1983)「クリスマスキャロルの頃には」(1992) 他、数々のヒット曲で日本を代表するAORシンガーとしての地位を確立。現在ではコンサート回数も2000回を超え、なお精力的な活動を続けている。
出演:稲垣潤一(vo) /渡部沙智子(cho)/岩井眞一(g) /岡沢茂(b)/塩入俊哉(key)
会場:名古屋ブルーノート/愛知県名古屋市中区錦3-22-20 ダイテックサカエビル B2F
1st ステージ開場:17:00/開演:18:00/2nd ステージ開場 20:00 /開演 20:45
Charge:¥ 9,800(Drink 別)
チケット予約・購入 ご案内のページ≫
名古屋ブルーノート ・電話予約センター:tel 052-961-6311(平日11:00〜20:00/土日祝休業)
インターネット予約:http://www.nagoya-bluenote.com

このページのトップへ